スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

看板屋も登録制へ・・・


看板屋って、なんにも資格は要らないよ。国家試験も無いし・・。まぁ[なんにも]と言うと語弊はあるけど・・・w
「今日からオレは看板屋だ~」ってみんなに言えば看板屋。
だからなのか・・アセ(そんなこともないだろうが・・)
いろんなヒトがいるものです。 っていうか、看板屋ってドコからドコまでが看板屋なのか、定義するのが難しいくらいにボーダーレス化が進んでます。
へぇ~ここにいるヒト全員看板屋なんだ・・・。 正確には、屋外広告業の登録の説明会に来た人たち。(汗
すごい・・・。その光景を眺めるだけでも、ちょっと行ってきて良かったかも・・・。


茨城県内(県北・県央・鹿行?)の同業者がずらりと集まるホテルの一室。
茨城県でも!?ようやく屋外広告業の登録制度が始まる様で・・。その説明会に行って参りました。

話は、総じてまぁ退屈な話。事務的な手続きの方法がほとんど。
みんなが聞きたかったのは、で結局何が変わるのか?って事。
県の都市計画課の職員による全ての説明が終え、質問タイムになると同時に怒りにも似た、討論会!?のスタートw

なんで、登録しなきゃいけないんだ?
なんで、1万円も払わなきゃいけないんだ?
業者いじめたいだけか?
行政がちゃんと取り締まりをしなきゃ、ただの名前をかえただけだぞ・・。
看板の仕事を建設工事とは別個に看板屋にまわす様にしろ・・。
そのために、登録制推進したんだからな・・・。
県は、ヨーロッパの街並の真似をしたいのか?
違法看板を取り締まらないから、オレモ違法看板つけてんだぞ、みんな違法看板屋だ・・・。w
ヲイヲイ・・・
etc...

まぁ、一番その討論会!?が盛り上がって面白かった訳だが・・・。w
まとまらない話(汗)だったけど、なんとなく皆が思っている様な、
漠然とした不安を表している様な気がした。
で、結局何が変わるの???(爆)

・行政が違反看板店に対し、営業停止命令(半年以内)が下せる様になる。
・県に登録される。事務所に登録番号を掲示する。

あとわからん・・。っていうか、
あとは、これからの行政の仕事、やる気次第で、意味の無いものになりますよ・・。
そこは、勿論見守って行くつもりです。


そしてその後、ようやく、あのあいおさん(増子看板店さん)と初対面することが出来ました・・。
このお方、私が、看板ナビに投稿しだした(4~5年前ぐらいかなぁ・・詳細不明w)頃からお会いしてみたかったお方、私のカリスマです。^^
緊張気味に早速名刺交換をしながら、ごあいさつ。
では、また後で・・・。とちょっとしかお話出来ませんでした。w^^
実は、私が、会場に遅れて入ってきた瞬間から、あいおさんとはアイコンタクトで、ご挨拶してたんですけどね・・。
[あっ、あいおさんだ・・・・ほんとかな?(^^;]
なんといってもネットでしか、会話?したことありませんから・・。(笑


組合にも入っていない様な日陰看板屋!?の私にとっては、
これでも意味の深い、刺激的な、楽しい時間だったんです。^^
これで登録されれば、県お墨付き。少しは日向に出られるかな・・なんてネw
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamakobo.blog92.fc2.com/tb.php/88-5824d993

ブログ内検索
管理人

杉山圭治

Author:杉山圭治
『地域に誇りを』 胸に鹿行魂的話題をお送りしています。
鹿行魂facebookページもあわせてご覧ください。

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。