スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ステンレスのバックチャン

看板屋という業界では、同業他社さまの現場の応援に行く事が多々あります。
納期に間に合わない。現場だけは応援を依頼する。専門業者に依頼する。etc...
まぁその現場次第、業者次第で事情はいろいろだとは思うのですが、一番は効率なのかもしれません。必要な時だけアウトソーシングってやつですね。

そんな訳で、ステンレスのバックチャンの現場に応援に行ってきました。
バックチャン(バックチャンネル)とは・・
下の写真の様な看板の事です。↓↓
susバックチャンネル
今流行の白のLEDをステンレス鏡面文字の後ろに仕込んで、ステンレスのヘアライン模様の壁面を照らしています。
ここで注目は、LEDの光る方向です。よく写真を見ると、なぜか縦方向にばかり光がなびいています・・・。結構不思議です。これは今回の壁面に使用しているステンレスのヘアラインという模様のいたずらで起こる現象との事。

これからバックチャンネルのサインをご検討の方は要注目です。
これはこれで面白いんですけどね・・。^^


次は、きっと私の現場で・・(汗


//////////////////////////////////
『看板のすぎやま工房』
〒311-2437茨城県潮来市永山636-1
http://sugiyamakobo.com
tel0299-64-6601
fax0299-64-2453
ステッカーの事なら『ステッカー倶楽部』
http://stickerclub.shop-pro.jp
//////////////////////////////////


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sugiyamakobo.blog92.fc2.com/tb.php/164-b4ff9ba5

ブログ内検索
管理人

杉山圭治

Author:杉山圭治
『地域に誇りを』 胸に鹿行魂的話題をお送りしています。
鹿行魂facebookページもあわせてご覧ください。

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。