スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「東京マラソン2012」 鹿行魂

先日ご紹介したnemoyanさんから『東京マラソン2012』完走のご報告いただきました!!

タイムは自身Second Bestの3時間02分50秒!!
すげーーーです!!
image10.jpg

ゴールシーンムービー
スクリーンショット(2012-02-28 17.27.46)
http://www.ntv.co.jp/tokyomarathon/goalmovie/index.html?mode=id&id=22833&side=R
これは画期的!!ゴールシーンが見れます。
もしかしたら知人が写ってるかも。
※ゼッケンか、ゴールタイムが分かれば検索出来ます。
ちなみにクリックするとどこかにnemoyanさんが映ってマス。



424681_399878293362809_100000219259639_1811261_126734896_n.jpg

マラソンはよく人生に例えられます
マラソンは一日にしてならず。
レースは一瞬ですが
そこに至るまでの
日々の練習を思うと・・・・
完走出来た人も出来なかった人も、
裏方で支えた
ボランティアや関係者さんも
みんな素敵です。
スポンサーサイト

第5回石岡つくばねマラソン

2月26日(日)はあの東京マラソン!でしたが、
同日、茨城県石岡市にある茨城県フラワーパークを発着とした
『第5回石岡つくばねマラソン』も開催されました。

その中で、またうれしいお知らせいただきました。
お正月にもご紹介させていただいた行方市在住のママさんランナーさんです。


一般女子5kmの部
第2位 タイム19分34秒
tukubane1.jpg
笑顔が素敵です。

おめでとうございました!!
tukubane2.jpg

こんなお母さんなら学校で自慢しちゃいますね。素敵です。
congratulation!

もうすぐ「東京マラソン2012」

と言っても走るのは私ではありません。(^_^;

アラフォー男子の
nemoyanさんのブログを紹介させていただきます。
20120225084824.jpg
ブログはこちら↓
http://d.hatena.ne.jp/nemoyan/20120225/1330127524

この方
なんと東京マラソンを
『サブスリー宣言』しております・・。

・・・・
で、サブスリーって何?(^_^;

と言うわけで早速調べましたところ、

フルマラソン42.195kmを3時間未満で走りきる事を『サブスリー』と言って讃えられるのだそうです!!

2時間台とな、すげーーー!

でも無理は禁物
例え時間がかかっても悔いの無いレースで☆
祈るばかりです。


と、
日本で一番参加者が多いというマラソン大会「東京マラソン2012」
参加倍率も9倍越え。かくいう私も落選しました。
マスコミの注目度もさすがに凄い。

そんな凄い場所を
幸運にも走る事が出来る
夢の様な舞台。

何もしない私も気持ちがヒートアップです!?


勿論走られる全ての方、関係者、ボランティアさん、
絶賛応援中ですよーーー!!

「信は力なり」

また鹿島アントラーズの季節がやってきました!
なんと今年はあの元ブラジル代表ジョルジーニョが
また鹿島に監督として帰ってきました。ニュース!

【スケジュール】
2月25日(土)VS水戸ホーリーホックとのプレシーズンマッチを皮切りに、
3月10日(土)VSベガルタ仙台とのJリーグ開幕戦!
3月17日(土)VS川崎フロンターレとのホームカシマスタジアム開幕戦。


鹿サポさんのゲートフラッグをご紹介!!
鹿行魂+ライジングサンコラボフラッグ!!
『信は力なり』
521286073pre.jpg
ドラマ「スクール☆ウォーズ」劇中での有名な台詞。
この熱い想いが鹿島を必ず勝利へと導きます。


みなさんもぜひ満員のスタンドで選手たちを鼓舞しましょう!!
鹿島アントラーズオフィシャルサイト
http://www.so-net.ne.jp/antlers/

笠間市立笠間図書館で特集

【告知】
あと少しで大震災から1年が経過します。
そんな中、
笠間市立笠間図書館に於いて
鹿行魂の活動が紹介されることになりましたのでご紹介させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平成23年度 笠間図書館環境整備事業
第6回特集コーナー
「東日本大震災3.11」
実施要綱

【趣旨】
日本に暮らす私たちにとって地震と津波は忘れてはならないものだと再認識させられました。そこで図書館では,災害に関わる資料提供と当時の様子の写真展示等を行い合わせて,2011年に茨城県立図書館で開催した「茨城3.11から復興へ」で使用した写真などを再度展示し、地震・津波に関する理解を深め一人ひとりが再確認をしていただくことを目的とする。

【会期】平成24年2月18日(土)~3月25日(日)

【会場】笠間市立笠間図書館 1階特集コーナー・エントランスホール
http://lib.city.kasama.ibaraki.jp/

【主催】笠間市教育委員会 生涯学習課 笠間図書館
【協力】茨城県立図書館 ・ 日本放送協会 水戸放送局 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

震災から1年という節目を迎えるにあたり再度見つめなおすきっかけになれば幸いです。

その想い「鹿行魂」でまだまだ繋げます!
ブログ内検索
管理人

杉山圭治

Author:杉山圭治
『地域に誇りを』 胸に鹿行魂的話題をお送りしています。
鹿行魂facebookページもあわせてご覧ください。

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。