スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メリークリスマス

>「お父さんには(サンタさん)やっぱり来なかったね!。」
>「いつも悪い子だからダヨ!!!。」と言われました。
朝、枕元にあったプレゼントを開けた後の子供の言った言葉・・。
そのプレゼントを買う為に限定200台のDSライトを買う列に朝6時から並んだお父さん・・。ww
そんな某掲示板での書き込みを見てすごくあたたかい気持ちになりました・・・。
http://e-shigotonin.net/fbbs_e/fbbs.php?n=3089


[いい子にだけサンタさんは来るんだよ。]
小さな子を持つ親にとってはなんていい台詞・・(笑

ちなみに23日に友人宅で、ファミリーで出向きました・・


そして、24日イヴの日には自宅で水入らずのパーティをしました。↓
おかげで、最後はかなりお疲れモード・・・。親子共ww

寝ぼけながら、ケーキを食べてるヤツ・・・・(笑

でも、ビンゴやったり、ケーキ食べたり、わいわい遅くまで楽しんで、アットホームなクリスマスのひとときを過ごす事が出来ました。



そう、さっきのお父さん・・
お父さんにとっては、
その子供の笑顔がプレゼント・・・ダヨね♪
クリスチャンじゃなくても・・・
メリークリスマス・・フフフ
Tags:
スポンサーサイト

机の想い出

スチール製の机。
[イナバ先生デスク]なんて名前がある。
グレンダイザーwのシールがベタベタ貼ってある・・。
おじいちゃんに買ってもらった机。
なのに、全然机に座って勉強しなかった。
あんまり好きじゃなかったかも・・。
勉強と机。
好きでしたか?


机を物色しに、わざわざ、メーカーのショウルームまで見に行く。
そしたら受付で、名前と住所を書かされた。
ぬかりはないなカリモク・・・ぼそっw
ちなみに聞いてみる。
「ここで買い物は出来ますか?」
「出来ないんですよぉ~。ご近所の家具屋さんを紹介させていただきますよ・・・。」
う~んやっぱりここはショウルームなんだ・・・。
しっかり値段もついてるのに。w
「実は、ここ以前はただの営業所だったんですけど、最近ショウルームになったばかりなんですよー」と、営業マンw家具業界も小さい所が結構淘汰されてて、商品を展示する場所も以前から比べるとだいぶ少なくなってるそうで・・。
それに、通信教育の大手B社とのコラボ商品の実物を拝見したいと言う方が、大挙いらっしゃるそう・・・。なるほど~。高い買い物手に取って触って決めたいですものね・・・。通販だってww

そんな、営業マンとの雑談でお茶を濁しながら、
何も買わずに帰る・・・。あ、買えないのか・・・。はははww



死んだおじいちゃんへ・・・
机、粗末に使ってごめんなさい・・・。
一応、工場の物置として、まだ使ってます・・
それで勘弁して下さい。

そんな苦い想いがありつつ・・・
未だ、みぶの勉強机・・決まらずwww
だってだって、ず~っと使ってもらいたいんだから・・・ww


※参照
イナバ先生デスク
http://www.inaba-ss.co.jp/exhibition/museum.html
(ちなみにワタシのはこんなカッコいい机じゃなかったorz・・)

グレンダイザー
http://www.toei-video.co.jp/DVD/sp21/uforobo.html
(当時これのリュックサックも持ってた(笑))

カリモク水戸展示場
http://www.karimoku.co.jp/showroom/mito/tj-mito.html

イルミネーションフェスティバル2006


↑↑↑↑↑↑とりあえず再生ボタンをクリック!!

茨城県行方(なめがた)市の麻生公民館で
2006年12月2日18:00より開催された
イルミネーションフェスティバル2006の点灯式の様子です。
地元の商工会青年部手作りのイルミネーション・・。
努力を考えると涙ものwwです。

当日、会場はたくさんの人が来場して、すごい熱気でした。

ワタシもちょっとだけ仕事をいただきました。
そのついでにちょっとだけお手伝い。ww
70,000~100,000球とも言われるLEDのイルミネーションの飾り付けの気の遠くなる作業を思うと、花火の音と振動と一緒に涙が込み上げてきました・・・・。

こりゃすごいよ・・・。麻生商工会青年部・・・。感謝w

みなさんも近くに来たときは、足を運んでみては??
ところ:茨城県行方市麻生町麻生1221
場 所:行方市麻生公民館
期 間:2006.12.2~2007.1.4

ちなみにこちらでは、もっと大画面で見る事が出来ます↓↓↓↓
ドガログ『イルミネーションフェスティバル2006 in行方市麻生公民館』
ブログ内検索
管理人

杉山圭治

Author:杉山圭治
『地域に誇りを』 胸に鹿行魂的話題をお送りしています。
鹿行魂facebookページもあわせてご覧ください。

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。